隠れ家的ライブハウス

明治末期~大正初期に建てられた当時の銭湯『北海湯(北7東3)』。

「札幌景観資産 第18号」「さっぽろ・ふるさと文化百選」に指定されている。

レンガ造である当時の公衆浴場にはピアノが設置されており、不定期にライブハウスとして利用されています。不思議と利用するほとんどが道外からのアーティスト。

隠れ家的なライブハウス

以前はピアノのコンディションも今ひとつでしたが、細々と調整を重ね、今はピアニストからの評判もよく安心して利用していただいております。

明後日(2018/12/01)は「井上昌己」さんのライブが予定されてます。